« 鬼カサゴ | トップページ | 食用菊 »

鯖寿司

夕べのしめ鯖を押し寿司にしていただきました。
                        

              Photo_192
                                             

しめ鯖は、鯖を三枚におろして、塩でしめて、酢で洗い、腹骨をすきとり、小骨を抜き、皮を剥いで出来上がり。 いい塩梅にできました。

新鮮で綺麗な鯖でした。

こんなにおいしいしめ鯖なのに、家族は、酢でしめた魚は、好みではないらしいです(笑)
                           
                            

|

« 鬼カサゴ | トップページ | 食用菊 »

コメント

量もたっぷりとしていて、とっても贅沢。
新鮮で美味しそう♪・・・
こんなお魚が手に入ること自体が羨ましい!良いなァ~♪

投稿: marikom | 2006年8月 9日 (水) 00時17分

marikomsさん、こんばんは~(^^)
新鮮な魚は、おいしいのは勿論ですが、きらきら輝いて美しいな~と思います。
わざわざ届けてくれる友だちに感謝です。


投稿: cypress | 2006年8月 9日 (水) 20時56分

cypressさんこんばんは!
おいしそうな鯖寿司。。

ああ~また釣りに行きたくなりました。
さすがに鯖寿司なんて手の込んだ料理は出来ませんが、
釣った魚を一夜干しにしたり、粕に漬けたりするのは楽しいです。

投稿: パピコ | 2006年8月10日 (木) 00時19分

パピコさん、こんばんは~。
そうそう味醂干しにしたり・・・
自分でつくったりするといやにおいしかったりしてね(笑)

粕漬けは、酒粕の旨味成分がお魚に移っておいしいですよね。
鮭や鰆などお魚は勿論、お肉や野菜などもおいしいです。

投稿: cypress | 2006年8月10日 (木) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鬼カサゴ | トップページ | 食用菊 »