« なめこと三つ葉のみぞれ和え | トップページ | ポトフ »

れんこんのはさみ揚げ

シャキシャキした歯ざわりがいいです。
                              

         Photo_497

                           

材料2人分

鶏挽き肉・・・150g
れんこん・・・200g
塩 ・・・少々
胡椒 ・・・少々
醤油 ・・・大さじ1
おろししょうが・・・ 小さじ1
小麦粉・・・ 適量
揚げ油・・・適量

作り方

①ボールに挽き肉、塩、胡椒、しょうが、醤油を加えてよく 練ります。

②れんこんは皮をむき、5mmの厚さの輪切りにして水にさらしておきます。
③②のれんこん1枚に①の挽き肉を多めにのせ、穴が埋まるくらいに押し入れます。

④もう1枚のれんこんを③の上にのせ肉の厚みが2~3mmになるくらい押します。脇からはみ出た余分な肉は取り除きます。

⑤④に小麦粉をまぶします。

⑥170℃の油で約5分間揚げます。
竹串で刺し、芯が残っていなければ出来上がりです。

|

« なめこと三つ葉のみぞれ和え | トップページ | ポトフ »

コメント

今晩は!
美味しそうですね!
ご飯が三杯食べられます。

蓮根は繊維がものすごくあって、体にとてもいいんですよね!

投稿: | 2006年12月20日 (水) 20時25分

純さん、ご飯三杯は多すぎです(^0^)
蓮根は、酢蓮やきんぴらなどのシャキシャキ食感、
蓮根まんじゅうや蓮根餅のようにモチモチした食感、
どちらも美味しいです。
食物繊維は勿論、ビタミンCや鉄分も多く含まれているそうですよ。

投稿: cypress | 2006年12月21日 (木) 16時51分

この記事へのコメントは終了しました。

« なめこと三つ葉のみぞれ和え | トップページ | ポトフ »