« 焼き鯖のサラダ仕立て | トップページ | たたき蒟蒻の炒り煮 »

水菜と油揚げの煮びたし

だし汁と薄口醤油でサッと煮て、汁に浸けたまましばらくおいて、味をなじませる。
                                          

      Photo_537

                   
水菜は水に放してパリッとさせ、油揚げは油抜きした後、カリカリに焼いています。

 

|

« 焼き鯖のサラダ仕立て | トップページ | たたき蒟蒻の炒り煮 »

コメント

cypressさん、こんばんは!
カリカリのお揚げさんと水菜を炊くのは大好きです~
けどこんなにシャキっと出来ません。
終電のお父さんのようにくたっとしてしまいます。
先に調味料を合わせるのがポイントでしょうか?

投稿: パピコ | 2007年2月 9日 (金) 23時41分

パピコさん、おもしろ~い(^-^ )
水菜の身上はシャキシャキの食感です。
火をサッと通すのが秘訣かと。
うちでは一年中青菜と油揚げの煮びたしが食卓に上っています。
青菜がたっぷり食べられていいですよね。

投稿: cypress | 2007年2月10日 (土) 19時40分

青菜(小松菜が多いけど・・)と油揚げの煮びたしは
よく作るのですが、油揚げは焼いたほうが美味しいですか?
丁度水菜があるので、明日2品作ってみます^^

投稿: marikom | 2007年2月10日 (土) 21時36分

marikomさん、こんばんは♪~
お出汁に浸すとやわらかくなりますけど、
こんがり乾煎りすると香ばしくて好みなんです(笑)

投稿: cypress | 2007年2月10日 (土) 22時40分

この記事へのコメントは終了しました。

« 焼き鯖のサラダ仕立て | トップページ | たたき蒟蒻の炒り煮 »