« ひき肉と野菜のつくね焼き | トップページ | 秋鮭のムニエル »

無花果のジャム

もうそろそろ無花果もおしまいです。

締めくくりにジャムをつくりました。
                                                            

      Photo

            
刻んだ無花果にグラニュー糖を振りかけてしばらく置き、水分が出たら火にかけ、とろっとしたらレモン汁を加え仕上げます。

 

           Photo_3
                                             

いい色に仕上がりました。

 

|

« ひき肉と野菜のつくね焼き | トップページ | 秋鮭のムニエル »

コメント

おばんです。
うわ~おいしそう!
明日無花果が出ていたら買ってきます。
そろそろ終わりすね。

夜はだいぶ寒くなりました。
これで色づいてほしいものです。
(もみじ狩りを待っているのです)

投稿: momo | 2007年10月12日 (金) 21時49分

momoさん、おはようございます(^-^ )
無花果の季節もそろそろ終わりですねぇ。
生や煮たり焼いたり、今年も一体何個食べたことやら・・・
私にとって無花果は母を思い出す味なんです。
大鍋いっぱいの無花果を何日もかけて煮ていました。

東京にももみじがとても綺麗なところがあります(^-^ )
もみじにもいろいろな種類があるんですよね。
散り紅葉も美しい!!

投稿: cypress | 2007年10月13日 (土) 08時03分

こんばんわ(^。^)
cypressさんにかかればどんな素材も季節の美味しいお品に変身しますね~^^
季節限定のジャムですよネ、美味しそうです。
無花果・・・ジャムにするほどはお高くて買えませんもの。
一度はたっぷりの無花果で作って見たいお品で~す♪

投稿: じの | 2007年10月13日 (土) 17時41分

じのさん、こんばんは♪~
無花果もいっときお安くなる時があります。
そのときが狙い目ですよ(笑)
来年の楽しみにしましょう!!

投稿: cypress | 2007年10月13日 (土) 22時58分

cypressさん、こんにちは!
イチジクをジャムにしたら、
生で食べたときのあの繊細な芳香はどうなるのでしょう。
我が家のイチジクは、
ささやか~な実が今年3つだけ生りました。
感謝、感謝。。

いつかジャムを。。と夢が膨らみます。

投稿: パピコ | 2007年10月14日 (日) 12時38分

パピコさん、こんにちは♪~
昨日はいい物を見せていただきました。
ありがとうございました。

無花果は煮ても焼いても揚げても、香りも味もそのまま有ります。
あのプチプチ感も有ります(^-^ )
火を通したものには生にはない美味しさがあります。

来年が楽しみですね。

投稿: cypress | 2007年10月14日 (日) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひき肉と野菜のつくね焼き | トップページ | 秋鮭のムニエル »