« めじなのお刺身とあら汁 | トップページ | たらのブイヤベース風 »

下仁田ねぎのマリネ

いつも脇役のねぎが今夜は主役。

ねぎをグリルでこんがり焼いてマリネ液(オリーブオイル、酢、塩、はちみつ)に漬けるだけです。

好みでアンチョビーとパセリのみじん切りをのせていただきます。
                                        

      1

                
焼いた下仁田ねぎは甘くとろっとして美味しいです。
                                    

      1_2  
                  

                        
レディーサラダ大根の酢漬けと                           
                                                                        

      1_3
                                          

ラム肉のカレー、グリーンサラダで夕ごはん。

 

メモ

材料
下仁田ねぎ・・・1本
オリーブオイル・・・大さじ2
酢・・・大さじ2
塩・・・適量
はちみつ・・・小さじ1
アンチョビー
パセリ

|

« めじなのお刺身とあら汁 | トップページ | たらのブイヤベース風 »

コメント

初めまして!

実はかなり前から通っています。
いつも美味しそうなお料理で、
見てる私も幸せ気分です^^

下仁田ねぎは、売っているのは見た事あるのですが、
結局、普通のネギを買ってきてしまいます。
次は下仁田ねぎを買ってきて、マリネを作って見たいと思います!

投稿: うららん | 2008年2月12日 (火) 21時59分

おねぎ.....美味しそう~。トロトロの葱は大好物。
あっレディーサラダ大根だっ! これ綺麗ですよね~。
漬け込むと全体に色付くけど、切ったまんまの紅白も
綺麗.....そのまんまパリパリいけちゃうし....。
だけど、残念ながら滅多にお目にかかれない(泣)もっと
売って欲しい....難しいのかなぁ.....。
ラムカレー...いいですね~、道産子ですからラムには
目が無い....うちも作ってみようかな.....。

投稿: きばな | 2008年2月13日 (水) 10時50分

おはようございます(^。^)
下仁田ねぎは焼いても炊いても甘くて美味しいですね。マリネとは・アンチョビを乗せて食べるとどんなお味になるのかなぁ食べてみたい!!
ラム肉のカレーって作ったことないです。お肉の下処理とかいるのですか。他のお肉で作るのと何か違いがありますか。

投稿: よっち | 2008年2月13日 (水) 10時52分

うららんさん、はじめまして(^-^)
嬉しいコメントありがとうございます。
野菜の多い、夫と二人の地味な食卓です(笑)
たまには見るからに美味しそうなおかずもUPしたいと思っています(笑)
また、おいでください。

投稿: cypress | 2008年2月13日 (水) 20時36分

きばなさん、こんばんは~♪
下仁田ねぎは、主役になれる野菜です(笑)

レディーサラダ大根は生の方が紅白で綺麗ですね。
私が行くスーパーには、三浦市農協のレディーサラダ大根は、普通に並べられています。
美味しい三浦大根もあります。

滅多に食べませんが、焼き付けたラムもマトンも旨みがあっておいしいですよね。

投稿: cypress | 2008年2月13日 (水) 20時54分

よっちさん、こんばんは~♪
下仁田ねぎは別格でとろとろさが違います。
アンチョビは私が好きでのせています(笑)
今、自家製を仕込んでいます。
まだ塩漬けの段階なのですが、なかなかいい感じです。

ラム肉は柔らかくて匂いもありませんから他のお肉と同じでいいと思います。
私は、塩こしょうしてローズマリーと焼いたりします。
さっぱりしているのに旨みもあって美味しいですよ。

投稿: cypress | 2008年2月13日 (水) 21時02分

おはようさんです(^・^)
下仁田ネギもマリネにするとグッとオシャレ度を増しますね。
ラム肉のカレーも美味しそうやわ!

投稿: じの | 2008年2月14日 (木) 09時59分

じのさん、こんばんは~♪
すき焼きにしても美味しいですが、マリネにしてもとろっとして美味しいです。

いや、大根カレーの方が美味しいわ(笑)

投稿: cypress | 2008年2月14日 (木) 21時50分

この記事へのコメントは終了しました。

« めじなのお刺身とあら汁 | トップページ | たらのブイヤベース風 »