« 鰯の生姜煮 | トップページ | 高野豆腐の揚げ煮 »

ふきのとう味噌

           Photo_3

                   
昨年そしてその前の年もつくっていました。

蕗の薹をゆでているときの独特の香り。
季節がめぐる度に決まって作る定番の料理になっている。
                                 

      Photo

                   
ふきのとうの苦味と味噌の風味が口の中に広がります。

熱々ご飯にのせたり、おにぎり、湯豆腐なんかがうちの定番です。

 

|

« 鰯の生姜煮 | トップページ | 高野豆腐の揚げ煮 »

コメント

ここのところcypressさんちと同じもの作りますね
蕗の薹味噌は一昨日作りました
秩父で蕗の薹を買ってきたので・・・
今年2回目ですがそのお味噌を蕗の葉の小さなものに塗って二つ折りしててんぷらで揚げると美味しいですよ
いくらでも食が進んで困ります

春は山菜の季節ですね

投稿: 気まま | 2008年3月15日 (土) 00時40分

cypress さんは焼いて作るのですね。
これも香ばしくておいしいでしょう!

気ままさん、今年はその蕗の葉の天ぷら必ずやってみます。
食が進むのは困るけど、とってもおいしそうですね。

投稿: momo | 2008年3月15日 (土) 09時55分

気ままさんと同じものが食卓に上っているなんて...嬉しいです。
戴いたものなんですが、これも採れたてです。
旬の野菜は手にした時の香り、料理した時の味わいが違います。

ふき味噌をふきの葉に包んで天ぷらにするんですね。
蕗の葉が出てきたらつくってみます。

投稿: cypress | 2008年3月15日 (土) 18時43分

momoさん、これがあるとご飯をいっぱい食べてしまいます。
私の良くないところはご飯に合うおかずがあるとそればかりで
満足してしまうところです。
筋子とかたらことか...よくないです(笑)

気ままさんのふきの葉に包んだ天ぷら是非味わってみたいですね。
ふきのとうだけで葉っぱはまだ出ていませんでしたけど...

投稿: cypress | 2008年3月15日 (土) 18時54分

蕗の薹が出る頃は葉っぱはまだ出ませんね
わたしは蕗の葉は先日ツワブキを送っていただいたときに一緒に入っていたのです
大分ですから早いのですね

でも、これはお勧めです
その方は味噌といってましたがわたしは蕗の薹味噌にしました
断然美味しいですよ

投稿: 気まま | 2008年3月15日 (土) 20時40分

気ままさん、そう言えば先日つわぶきの炒め煮拝見しました。
香りがしてきそうでした。
こちらで売られている長い蕗と違って
つわぶきは葉っぱも小さ目で二つ折りにして天ぷらにするのにぴったりですね。

投稿: cypress | 2008年3月15日 (土) 21時44分

おはようございます~♪
すっかりご無沙汰してしまいました。
あ~~相変わらずやさしい ほっとするお料理がならんでいますね・・・私もいつかこんなお料理が作れるのでしょうか^^;
今日は蕗みそを教わりにきました。
うちの庭に蕗が生えるんですよ^^;
先日はてんぷらにしました。
今日は味噌に・・
そうですか・・焼くのですね。
去年、ちりめんと蕗のとうを煮たものをいただいたのですが
とっても美味しかったです。
私もあの苦味がわかるようになりました^^;

投稿: 月草 | 2008年3月23日 (日) 06時10分

月草さん、こんばんは~♪
炒めたのもコクがあって美味しいですが、
今は焼いたのが気に入っています。

田舎で妹が揚げてくれたふきのとうの天ぷらをいただきました。
美味しかったです。
香りと苦味は自生ならではのもの、力強い味わいが感じられます。

味噌汁にふきのとうの葉一枚浮かべるだけで春の香りがします。
大人にならないとこの苦みの美味しさは分かりません(笑)

投稿: cypress | 2008年3月23日 (日) 22時02分

この記事へのコメントは終了しました。

« 鰯の生姜煮 | トップページ | 高野豆腐の揚げ煮 »