« 鮭のハラス | トップページ | さくらんぼ »

しし唐の炒め煮

地味だけれど、たまらなく美味しい。

胡麻油で焦がさないように炒め、酒と醤油を加え、汁気がなくなるまで煮詰める。
                           

      Photo

            
しし唐も夏の野菜。

こんな何でもない味付けだけで.とても美味しく感じられます。

たまに当たりが出ます。

すごく辛い......。

 

|

« 鮭のハラス | トップページ | さくらんぼ »

コメント

cypressさん、こんばんは。
しし唐こういう食べ方もあるんですね。
勉強になります!!
煮詰めてもしっかりと綺麗な色が残っていて
とても美味しそうです。
今度作ってみます^^

投稿: サラダ | 2008年6月25日 (水) 21時29分

シシトウの側で「青唐辛子」を育てちゃ駄目なんです
ってね.....辛くなってしまうそうです。


でも辛いシシトウは美味しい(笑).....
青唐辛子の煮たのも好きです.....。

むか~し....黒砂糖と醤油で煮ていたな~母......。

投稿: きばな | 2008年6月26日 (木) 07時39分

サラダさん、こんばんは~♪
地味ですが大人にはこれが美味しいんですよ(笑)
何でも無い常備菜です。
こういうのを作り置きしておくと何か一品足りないときにすぐに出せ重宝します。
お子さんにはジャコ入れて.....栄養的にもいいですね。

投稿: cypress | 2008年6月26日 (木) 21時27分

きばなさん、こんばんは~♪
しし唐は交配しやすいからだそうですね。
基本的には唐辛子ですよね。
辛いのの見分け方は.....見た目は同じ.....
食べてみないことには分からない。
当たりは一個まで.....辛いのは苦手です(笑)

投稿: cypress | 2008年6月26日 (木) 21時37分

cypress さん
本当に可愛い形、色!見ているだけでも、心や安らぐサクランボウです。高校の修学旅行は、大阪から「奥の細道」を辿る旅でした。青森駅では、駅におじさんがこのサクランボウをうりに来ていました。甘酸っぱいいい思い出です。

投稿: evecooky | 2008年6月27日 (金) 02時51分

こういうお惣菜が食卓にあったら、なんだかホッとしますよね。
こちらも地物の夏野菜が、少しづつ安く出回るようになってきて、
思いっきり‘野菜だらけのご飯‘ができるようになって、体が喜んでいる気がします。
シシトウもこうやって食べてみよう~~♪

ひじきのふりかけ、ご報告遅れてスミマセン… 
とぉっても美味しいのが出来ました!

投稿: ハナキャップ | 2008年6月27日 (金) 08時11分

私も同じに作ります~
美味しいですよね!!

投稿: アロマハート | 2008年6月27日 (金) 10時12分

evecookyさん、こんばんは~♪
本当に可愛い果物ですよね。
今年のさくらんぼは、特に甘かったです。
さくらんぼ狩りしたことありませんか.....。
子どもの頃はいくらでも食べられたさくらんぼですが.....
今、お高いですよね.....さくらんぼ。

もう何十年も前のことになりますが、
eveさんとは反対に東北から関西方面でした。
ちょうど春の甲子園で高校野球を観戦したことを思い出しました。
もちろん奈良にも行きましたよ(^-^)

投稿: cypress | 2008年6月28日 (土) 00時10分

ハナキャップさん、こんばんは~♪
やはり何はなくとも野菜ですよね。
旬の新鮮なものほどシンプルな味付けが美味しく感じられます。

ひじき美味しかったようで嬉しいです(^-^)

投稿: cypress | 2008年6月28日 (土) 00時13分

アロマハートさん、はじめまして.....。
コメントありがとうございます。

何でもない一品ですが、
こんなものが食卓にあるだけでご飯が美味しくなります。
美味しいですよね!!

牛乳にも旬があるんですね。
知りませんでした。

投稿: cypress | 2008年6月28日 (土) 00時18分

この記事へのコメントは終了しました。

« 鮭のハラス | トップページ | さくらんぼ »