« 干ものと甘酢漬けの混ぜご飯 | トップページ | 空豆のすり流し »

空豆の醤油煮

空豆の醤油煮をつくりました。

莢から外した空豆は、軽くおはぐろのところに切り込みを入れて、水、醤油、酒、みりんでコトコト煮るだけです。
                                    

      Photo

                   
皮ごと食べられます。

美味しい、パクパク、おやつにピッタリです。

 

|

« 干ものと甘酢漬けの混ぜご飯 | トップページ | 空豆のすり流し »

コメント

おはようございます
そら豆 大好きです(そら豆というよりオタフク豆です)
すり流しも素敵!
煮物は母がよく作ってくれました・・・
でも湯がきたてを塩のままいただくのが 一番です^^
いつもお高いうちから そら豆を買ってしまうので
それなら、、と夫が作ってくれましたが・・
ほとんどは 私のお口に^^;
近所のおばあちゃんにたっぷりいただいたものまで・・

わずかに cypressさんのマネッコをして
ポテトサラダにいれました。
また来年ですね 覚えておかなくちゃ^^;

投稿: 月草 | 2009年5月28日 (木) 05時00分

月草さん、こんばんは~♪
私も.....もう何度空豆をいただいたことか.....。
よく食べました。
私はゆで上がりの熱々が一番好きかな.....。

ご主人がつくられた空豆.....さぞや美味しかったことでしょうね。
羨ましいです。
私は残念ながら生っているところは写真でしか見たことがありません。
やわらかな色も形も可愛らしく大好きです。

月草さんのところではおたふく豆と呼ばれているんですね。
莢付きが空豆で......乾燥したのがおたふく豆かと思っていました(笑)

投稿: cypress | 2009年5月28日 (木) 21時50分

cypressさん おはようございます
朝早くからすみません^^
私ごとですが義父が老舗のタネやです^^
小売の種苗業ももう成り立たなくなってしまっています。
結婚した当初、タネ屋を手伝っていましたとき
空豆とおたふく豆は別けていました。
そら豆を大きくしたのがおたふく豆で一粒ずつ売る高価なタネですが それにダニが付くんです^^
側を歩くたび 痒くなって泣きそうだった思い出がーー^^;

空を向くからそら豆 下を向いたら 食べ時なんだよ
と父が教えてくれました
その頃は一切口にできなかった空豆が今は好き
父も笑っています^^*

仁徳一寸

投稿: 月草 | 2009年5月29日 (金) 04時59分

月草さん、こんばんは~♪
道理で.....植物にもお詳しいな~と思っていました。
種を見ているとどんな花が咲くのかどんな実がなるのか興味が湧きますものね。

下を向いたら食べ頃......分かりやすいですね。
子どもの頃.....私の住んでいた所には莢付きの空豆はなかった(笑)
大人になってからですよ食べ始めたのは......。
自分で料理をするようになって.....
買ってくる度に莢から豆をコロコロ出して楽しんでます。

仁徳一寸.....空豆にもいろいろ種類があるんですね。

投稿: cypress | 2009年5月29日 (金) 23時44分

この記事へのコメントは終了しました。

« 干ものと甘酢漬けの混ぜご飯 | トップページ | 空豆のすり流し »