« 長ねぎとおかかの味噌炒飯 | トップページ | 雛のつるし飾り »

ぶりのねぎ味噌焼き

ぶりに醤油とお酒をまぶして15分程おく...........。

水気を拭いてフライパンで両面焼いて取り出します。

ねぎの小口切りを炒め、酒、みりんで溶いた味噌を入れ、煮立ったら、ぶりを加えて絡めるようにしてこんがり焼きます。
       

              Photo_4
        

                     
ご飯にピッタリでおいしかった......。

 

|

« 長ねぎとおかかの味噌炒飯 | トップページ | 雛のつるし飾り »

コメント

cypressさん
新しいぶりの食べ方!是非ぜひ、まねっこします。
ところでおネギはやっぱり白いおネギなんですね~
うちはやっぱりおネギといえば・・青い葉付きのおねぎです。どんな時ににも冷蔵庫にあります。もちろん根っこ付きですので、根っこだけ切って土に植えます
かんさいのおばちゃんのエコです。(へ、へへ・・)

投稿: evecooky | 2010年2月25日 (木) 09時33分

最近、私の知らないお味噌のレシピが色々で、とても嬉しいです。
今日は溜まってきた残りご飯で、↓の味噌チャーハンに挑戦です。
焼き大根、秋に見たときから食べたかったのも、やっと作りました。
滋味深くて美味しかった~♪

投稿: ハナキャップ | 2010年2月26日 (金) 16時40分

eveさん、こんばんは~♪
私は、白い部分が多い白ねぎを使うことが多いですが
関西では青ねぎが一般的だそうですね。
その土地の美味しい青ねぎがあるんでしょうね。
こちらで売られている細目の青ねぎとは違う様な気がします。

投稿: cypress | 2010年2月27日 (土) 20時48分

ハナキャップさん、こんばんは~♪
そう言えばここのところ味噌味が多いような気がします(笑)

いつもつくっていただいてありがとうございます。
手をかけない方が美味しいと思うことが近頃何て多いことか(笑)

投稿: cypress | 2010年2月27日 (土) 20時55分

この記事へのコメントは終了しました。

« 長ねぎとおかかの味噌炒飯 | トップページ | 雛のつるし飾り »