« ぶりのねぎ味噌焼き | トップページ | 紫花豆の甘煮 »

雛のつるし飾り

伊豆稲取では江戸時代から、女の子の初節句のときに様々な願いを込めた「つるし飾り」を吊るすそうです。

                                       
                       Photo_3
        

                  
平成10年からイベントとして開催されているそうですよ。
                                       

             Photo

       
                     
雛壇の両側に端切れでつくられた、「桃」「猿」「俵ねずみ」「草履」「金目鯛」等々のつるし飾り、ひとつひとつにきちんとした意味があります。
                           
      

                       Photo_2

 

伊豆稲取と言えば........金目鯛...........。
                                  
      

              Photo_4
                     

お昼にいただいた煮つけとお刺し身が美味しい。   

夜は温泉につかって、美味しいものをいただいて、おしゃべり...........。
                               

 

|

« ぶりのねぎ味噌焼き | トップページ | 紫花豆の甘煮 »