« 蕾ごはん | トップページ | グリーンアスパラガスの肉巻き »

ふきの青煮

ふきは塩を振って板ずりし、塩少々を加えた熱湯でゆでる。
ゆで上がったら冷水にとって冷まし、皮を剥く。

ふきは変色しやすく、時間とともにアクが回るので、買ってきたら、なるべく早く下ごしらえをするようにします。
                           
         

            Photo_3
                 

                
皮をむいたふきの透明感のある緑色の美しさには、調理する度に見惚れてしまいます。

この翡翠色を生かして青煮にします。
                                 
           

                      Photo
             
                                    

煮汁(だし汁、淡口しょうゆ、みりん、塩)を沸騰させ、ふきを入れて煮立てる。
ふきを取り出し、扇いで冷まし、煮汁も冷ます。

煮汁が冷めたら、冷めたふきを戻し味を含ませる。

シャキシャキした食感と香り高いふきのあお煮のできあがりです。

 

ふきをゆでていると台所にも春の香りが漂ってきます。
                                           

 

|

« 蕾ごはん | トップページ | グリーンアスパラガスの肉巻き »

コメント

おはようございます。
お元気でお過ごしのようでうれしいです。

透明感のある蕗のみどり 本当に心が洗われる思いです。
あの悪夢のような地震から早2週間ですね。
被災地で一本だけ生き残った逞しい松の木のこと昨日ニュースで知りました。
ほんのわずかな募金と防寒具を差し出しただけの
自分。もっと何かしたいと思いながら時が過ぎていきます。
このところ東北は雪で寒いです。
太陽だけでも出して!と天に祈るだけです。

投稿: momo | 2011年3月25日 (金) 09時20分

momoさん
いつも温かいお心遣いありがとうございます。
中々平常心ではいられませんが
自分ができること、すべきことを日々考えながら暮らしています。

被災者の皆さんが希望の光を見出せますようにと祈っています。

投稿: cypress | 2011年3月27日 (日) 20時38分

この記事へのコメントは終了しました。

« 蕾ごはん | トップページ | グリーンアスパラガスの肉巻き »