« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

野菜カレーライス

今年最後のお昼ご飯です。
                  

Photo

今年もよく食べました(笑)
                  

1             

お正月はみんなが揃うので例年通りあれこれ拵えました。

疲れた。。。

 

今年も見てくださってありがとうございました。

あっという間の一年でしたが、夫婦ともに健康に過ごせたことに感謝しながら、くる年も楽しい一年を送れるように願っています。
               

どうぞよいお年をお迎えください。
            
                  

|

ハムサンド

小さい丸パンに無理矢理挟んだ。
          

Photo_6            

パルミジャーノレッジャーノを削って振りかけたらとても美味しかった。
             

Photo_7        

お供は玉ねぎ、キャベツ、パプリカ、トマトのスープと美味しい秋田りんご。

今日も簡単お昼ご飯でした。

 

|

金柑の甘露煮

丸ごと金柑。
       

Photo_2             

つやつやに仕上がりました。
               

Photo_3                   

丸のままだと種を取るのが面倒くさいので少量(笑)

 

|

黒豆

ふっくらやわらかく煮えました。
          

Photo_4          

家族がまめに暮らせますように、と願いを込めて仕上げました。
                  

1        

今年はこの黒豆です。

 

|

大根の皮のきんぴら

皮ならではの味わいがあります。

厚剥きと薄剥きで食感と味の違いが楽しめるのも魅力です。
                           

Photo          

ごま油を熱して大根の皮を炒め、さらに人参の皮を炒め、油が回ったら赤唐辛子を加えてサッと炒め、酒をふる。

だし汁、みりん、しょうゆを加えて混ぜ、汁けがなくなるまで炒め煮する。
                              

Photo_2               

茎と葉の部分はちりめんじゃこ炒めにしていただきます。

美味しいね~。

 

|

焼きそば

牛肉とピーマンとタケノコのオイスターソース炒めと中華麺を炒め合わせました。
               

Photo                        

昨日のお昼もオイスターソース炒めだった(笑)
                     

1                

お口直しに柚子大根。
          
         

|

たけのことエリンギのオイスターソース炒め

シンプルに炒めた料理です。
             

Photo

胡麻油でみじん切りにんにくを炒め、たけのことエリンギを加えてしんなりするまで炒め、調味料を加えて炒め合わせ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
               

Photo_2                  

ご飯にも合う味付けです。

 

|

車麩で焼肉もどき

焼肉に見えなくもない(笑)
                     

Photo       

戻した車麩の水けをしぼり、片栗粉をまぶしてフライパンでこんがり焼き、焼肉のたれを絡めただけです。
      

Photo_2          

付け合せにピーマンと海藻麺のナムル。

最近、この海藻麺のプチプチ食感に嵌っています。

      

|

きな粉餅

お餅の定番、きな粉餅。
                

Photo        

二種類のきな粉。

隠し味に塩を少々入れるのがコツ。
             

1        

クリスマスなのに餅つき。

搗き立てのお餅にたっぷりまぶしていただきました。

 

|

赤飯

冷凍してあったゆで小豆を使って炊飯器で炊きました。

うるち米ともち米半々。
             

Photo                            

切り干し大根、玉子焼き、スナップエンドウ塩ゆで、菊花のおひたし、アーリーレッドの甘酢漬け、味噌汁。
               

2        

冷蔵室、冷凍室に新しいものを入れたいのでいろいろ消費中です。

 

|

切り干し大根の炒め煮

胡麻油で炒めて煮付ける。

切干大根、油揚げ、干し椎茸、人参が定番。
               

Photo_2       

切り干し大根も干し椎茸も自家製。
                

家庭によって、入れる具材や切り方も調味料などもお好みがありますよね。

こういうものこそ自分で作ったものが一番美味しいです。

 

|

蓮根のすり流し

いつもの蓮根のすり流し。
                     

Photo                   

材料(2人分)
蓮根・・・1/2節(100g)
だし汁・・・2カップ
味噌・・・大さじ1

作り方
①蓮根はよく洗って皮を剥き、水にさらしてあく抜きする。
②蓮根をすり下ろし、手早く鍋に入れ、だし汁2カップを加え、火にかける。
③煮立ったら、味噌を加え、ふわっとしてきたら火を止める。
            

Photo_4

お供はおいなりさんと梅じそおにぎりでした。

       

|

冬至

きょうは冬至。
             

Photo                        

忘れずに南瓜を食べる。

そして、冬至の日にはやっぱり柚子湯です。
                        
                  

|

玉子焼き弁当

お弁当の定番と言えば玉子焼きです。
                  

Photo_3                     

玉子焼き、蒟蒻と牛蒡の炒り煮、ウインナーとちぢみほうれん草の油焼き、トマトとブロッコリー、つけもの。
               

Photo_4                        

ちょっと甘めの玉子焼きです。

玉子焼きは出汁でも塩でも醤油でも甘めでもなんでも好きです。

               

|

きんぴらごぼう

きんぴらごぼうは簡単で美味しいので年間を通してうちの食卓の定番です。
               

Photo

胡麻油を熱し、牛蒡と人参を加えて強火で炒め、全体に油が回ったら小口切りの赤唐辛子を加えてさらに炒めて、だし汁、酒、みりん、しょうゆを加え、汁気がなくなるまで炒る。

牛蒡の切り方もその時の気分で極太だったり、極細だったり、ささがきにしてみたり。
                

Photo_2

きんぴらごぼうと言えば、故郷の年取り料理のお膳にはきんぴらごぼうがあった。

それで結婚して初めて作ったおせちにもきんぴらごぼうを加えた。

その時になぜおせちに「きんぴらごぼう」と調べたら、ちゃんとした謂れがありました。

江戸時代の浄瑠璃の坂田金平武勇伝の豪傑金平にちなんで、滋養たっぷりのごぼう料理を「きんぴらごぼう」と呼ぶようになり、その強さや丈夫さを願って「きんぴらごぼう」がおせち料理に採用されたと。

お惣菜がおせち料理に、と思いながら今でもおせち料理の一品に加えています(笑)

 

|

トマトのマリネ

美味しい完熟トマトをカットして玉ねぎドレッシングでマリネする。
                  

Photo       

酸味が効いています。

和えて直ぐも美味しいし、時間が経つと汁気が出て、これもまた美味しいものです。
                     

Photo_2               

トマトのマリネにトマト入りスクランブルエッグ。

冬には冬の美味しいトマトがある。
            
        

今夜はいただいたきりたんぽ鍋セットでほっこりです。

わたしが好きなのは汁と三関の芹です。

 

|

ほうれん草、椎茸、黄菊の和えもの

だし汁、しょうゆ、みりんを煮立てて冷し、すだちの絞り汁を混ぜ合わせ、ゆでたほうれん草、焼いた椎茸、菊花を和える。
                   

Photo                       

青菜が春菊や芹に代わったりしますが、よく食卓に上がる大好きな組み合わせです。

今の時季ちぢみほうれん草が甘くて美味しいです。
               

1               

いつのやら、冷凍庫に入っていた牛肉のハンバーグ、賞味期限切れのわたしが食べる分にはいいでしょう。

大根おろしたっぷりでいただきました。

 

|

焼肉でごはん

焼肉気分。
             

Photo         

フライパンで焼いて、好みの焼肉のタレを絡めます。
            

1         

今年も一日一日と残り少なくなっていきます。

これもあれもと思っているうちに一日があっという間に終わってしまいます。

楽しいことを見つけながら頑張ろう。

 

|

栗菓子

共楽堂のほくほ栗。
         

Photo_3    

栗の香りと上品な甘さ、しっとり、ほくほく、栗の美味しさがギュッと詰まっています。
          

Photo_4         

原材料は栗、砂糖、生クリーム、バター、卵黄、牛乳。

スイートマロン。

 

|

かき揚げ丼

冷蔵庫に何もなかったので玉ねぎ、長ねぎ、人参でかき揚げにする。

それをご飯にのせてどんぶりにする。
               

Photo         

ちぢみほうれん草のおひたし、漬けもの、味噌汁。
                  

Photo_2        

質素だね。

 

|

柿のお菓子

銘菓 柿中柚香(かきなかゆうか)
       

Photo_6                           

あんぽ柿だけでも美味しいのに、中に柚子香る白餡が入っています。
                     

Photo_7         

たっぷりのほうじ茶と一緒にいただきます。

                      

|

肉豆腐

具がシンプルで調理も簡単。
               

Photo                         

牛肉と豆腐と長ねぎ。

特にくたっとした長ねぎが甘くて美味しい。
         

1      

これだけでご飯。

 

|

国立新美術館

ダリ展に行く。
             

Photo_2                        

Photo_3                     

Photo_4     

ダリの奇才、天才ぶりを存分に味わえる作品の数々。スゴイ。

ゆっくり、じっくり鑑賞する。

       

|

青空

抜けるような青空に飛行機雲が一直線。
               

Photo_5          

まだ落ちずにきれいな色のままの桜の葉っぱ。
             

Photo_6         

晴天続きで干しものがよく乾く。

           

|

干し芋

限定品プレミアム丸干しいも安納美人。
               

Photo_3                           

安納芋の美味しさがぎゅっと詰まった自然食品です。

美味しいのは勿論、鮮やかなオレンジ色で見た目が美しい。
                      

Photo_4           

わたしの干し芋は、蒸かし芋を乾燥させればいいだけです。

これも美味しい(^^) 

 

|

牛肉のおろし和え

さっぱりして美味しいです。
             

Photo_7                      

牛肉を塩、胡椒して焼いて大根おろしとポン酢で和えた簡単なもの。

青菜はちぢみほうれん草。
            

1         

寒くなると大根の煮ものが美味しい。

大根が本当に瑞々しくなり包丁で切った時の感じが違います。
それに冬場の大根は思ったより早く柔らかくなり、甘みもしっかり感じられます。

 

|

夜の散歩

恵比寿ガーデンプレイスのバカラシャンデリアの煌めき。
                      

Photo_5

          Photo_6                         

Photo_2                            

Photo_3        

Photo_4         

クリスマスイルミネーションが綺麗で夜の散歩が楽しい。
            
         

|

雑炊

昨晩のお鍋の残りで雑炊にしました。
                  

Photo                        

鍋は豚肉、キャベツ、生椎茸、長ねぎ、豆腐、しらたきが入った味噌味です。
             

Photo_2        

具が入ったままで見栄えはよくありませんが美味しいです(笑)
                  

Photo_3          

お供は自家製の皮つきべったら漬け。

あっさりして歯ごたえがあって中々の仕上がりです。
                  
                

|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »