« 2017年3月 | トップページ

筍の土佐煮

鰹節の旨みとしょうゆ味をきかせた煮もの。

簡単な料理なだけに、だしや仕上げの鰹節が味を決めます。
                           

Photo                

香りと歯ざわり、鰹節の旨みがしみ込んでしみじみ美味しい。

地味な料理ですが、私が何度も食べたくなるのはこんなものです。

 

筍の煮たのがお弁当に入っていると嬉しいので簡単にお弁当を拵えた。(笑)
                  

Photo_2     

美味しかった。

赤飯はうるち米ともち米半々を炊飯器で炊き、菊花かぶ、玉子焼き、青菜の荏胡麻和え、春大根、春人参の糠漬け、プチトマトとアスパラも入ってます。

 

| | コメント (0)

玉子とじうどん

リクエストで昨日と同じうどん

今日は筍とわかめを玉子とじうどんの上にのせてみた(笑)
                        

Photo                        

鍋にうどんつゆを入れ、よくかき混ぜながら水溶き片栗粉でとろみをつける。再び沸騰したら、溶き玉子をまわし入れ、玉子がふわっと固まりかけたら火を止める。

器にゆでたうどんを入れ、かき玉汁をかけ、筍とわかめをのせ、木の芽を添える。
               

Photo_2                   

はい、ごちそうさま。

      

| | コメント (0)

若竹うどん

旬の素材を使ったうどん。
                          

Photo                  

シンプルだからこそ美味しい。
                   

1                     

この歯触りと香りがたまらない。

木の芽をのせてさらに香りをアップ。
                        

Photo_2                           

今日も美味しくいただきました。

          

| | コメント (0)

筍の木の芽味噌和え

今年も山椒が芽吹いてきた思っていたらあっという間に茂ってきたので木の芽味噌をつくった。

さわやかな香りと色を楽しむことにしましょう。
                     

Photo_3                         

筍は、角切りにし、だし汁、薄口しょうゆ、みりんで煮て下味をつけ、汁けをきってから木の芽味噌で和える。
                  

1                        

木の芽味噌

白味噌、卵黄、酒、みりん、を混ぜ、火にかけて混ぜながらゆっくりと加熱し、火が通ってとろりとしてきたら火から下ろして冷ます。

木の芽は軸から葉を摘み取り、すり鉢に入れてよくすり、冷めた練り味噌を加えてすり混ぜる。
             

Photo_2          

色艶よく仕上がりました。

            

| | コメント (0)

トースト

厚切りパンにバターたっぷりにハチミツをたら~り。
               

Photo        

食べ易い大きさに切っていただきます。
                      

Photo_2               

朝ごはんみたいな昼ごはんでした(笑)

              

| | コメント (0)

トマトスパゲッティ

いただいたトマトでスパゲッティ。

にんにくとオリーブオイル、トマトと塩だけのシンプルなスパゲッティですが、これがとても美味しいのです。
                  

Photo_5          

トマトが美味しいのでサッと炒めて和えるだけです。
             

Photo_6          

トマトは一人分大きめのを2個使いました。
               

Photo_7             

今日もいただきものでうちの食卓が潤っています(^^)
                  
             

| | コメント (2)

桜さくら

桜が静かに散り始め、地面が桜色に染まっています。
          

Photo           Photo_3              Photo_4          

散っても尚楽しみがあります。

      

|

マーマレードとお茶屋さんのパン

友人作の夏蜜柑のマーマレードとお茶屋さんの大納言入りのお茶パンをいただきました。
             

Photo                        

抹茶と柑橘系フルーツはお互いの風味を引き立て合う。
                

1                        

程よい苦みと甘さと酸味で美味しいマーマレードでした。

ごちそうさま。

 

| | コメント (0)

牛肉のちらし

お肉の入ったおすしも美味しいものです。
                  

Photo                     

酢飯に牛肉のしぐれ煮と甘辛く煮た干し椎茸を混ぜ、錦糸玉子、酢蓮、刻んだ絹さやを散らしました。
         

1

                        
牛肉のしぐれ煮はうちの常備菜。

酢飯に混ぜたり、おにぎりの具にしたり、つくっておくと何かと便利なお菜です。

 

| | コメント (0)

筍めし蛤汁かけ

「幕末グルメ ブシメシ!」から筍めし蛤汁かけ。
            

Photo         

新筍が手に入ったらつくりたいと思っていました。

香り高い筍ご飯に旨みたっぷりの蛤汁。

美味しいに決まっています。
                         

Photo_2                                 

木の芽がまたいい香りを放っています。

       

| | コメント (0)

春キャベツの浅漬け

漬けものと言うより サラダ感覚の浅漬けです。
                      

Photo                        

やわらかくて甘い春キャベツが程よい塩気で、甘みがさらに引き立ちます。

シャキシャキして美味しいですよ。
            

Photo_3                         

春キャベツと言えば「浅漬け」と言うくらい春キャベツの浅漬けは美味しい。

今日も美味しくいただきました。

 

| | コメント (0)

春休みのある日

はるちゃんとゆいちゃんがお花を持ってやって来た。
               

Photo_4         

りかちゃんも連れて。。。
                  

Photo_5                           

ちょっと会わないでいたら二人ともベイブレードに嵌っていた。

       

|

パンダ

食事中。
            

Photo_6     Photo_7     Photo_8       

しゅんとパンダを見に行った日。

相変わらずパンダのところは長蛇の列で歩きながら写真を撮った(笑)

         

|

うこぎご飯

久しぶりにうこぎの切りあえをつくり、「うこぎご飯」にしました。
               

Photo                            

真っ白いご飯に緑のうこぎが映えます。
               

Photo_2          

これをおにぎりにして焼いて食べても美味しいです。

大人の味です。
            

今回も「うこぎ」はデパ地下で調達しました。

         

| | コメント (2)

桜さくら

ぽかぽか陽気に誘われてお花見散歩。
               

Photo                      Photo_7            Photo_8             Photo_9              Photo_10                 
      
人混みを避けつつ散歩。

桜はきれいだし、あったかいし愉しい散歩でした。

 

|

« 2017年3月 | トップページ