焼きとうもろこし

香ばしい香りがご馳走。
                

Photo_2                

とうもろこしは皮をむき、ひげを取り除くき、水でさっとぬらしてラップに包み、1本につき2分を目安に、電子レンジで加熱する。

グリルで転がしながら全体に焼き色がつくまで焼き、刷毛で醤油を全体に塗り、醤油の香ばしい香りが立ってきたらでき上がり。
            

醤油のみが、甘さが引き立って美味しいと思います。

熱々を齧りつく。
               
         
 

| | コメント (0)

春雨ときくらげの炒めもの

きくらげ、筍、椎茸、人参、ピーマンなどある野菜と春雨を炒め合わせる。
                

Photo   

ナンプラー、オイスターソース、しょうゆ、酒で調味する。
                

Photo_2              

コリコリしたきくらげ、旨みをたっぷり吸った春雨が美味しい。
                  

Photo_3           

国産の乾燥きくらげを見かけると買い置きがあっても買ってしまう(笑)

これは群馬県産です。

 

| | コメント (0)

五目豆

冷めた後の味のしみ込んだ五目豆は本当に美味しい。
                  

Photo       

それに昔ながらの素朴な味はほっとします。
                  

Photo_2       

具材は人参、牛蒡、蓮根、干し椎茸、蒟蒻、そして出汁をとった後の昆布も刻んで入れました。
            

Photo_3            

地味だけれど滋味豊かな味わいがあって、ちょっと献立に添えるだけで栄養のバランスもよくなります。

こういうものほど家庭の味がいい。

     

| | コメント (0)

豚キムチの玉子とじ

豚キムチの残りを玉子でとじました。
                   

1                              

鍋が汚い。
                  

Photo       

ご飯大盛りで美味しくいただきました。

      

| | コメント (0)

紅白なます

急に食べたくなってつくった大根と人参のなます。
          

Photo        

紅白のバランスもいい感じに仕上がりました。
                     

Photo_2         

鶏肉の味噌漬け焼き弁当に添えていただきます。

さわやかな酸味が箸休めにぴったりです。

 

| | コメント (0)

ふきの葉の佃煮

香りと味が豊かな春の味覚です。
                  

Photo                     

ふきの葉をゆでて水にさらし、細かく刻んで出汁、しょうゆ、みりんで汁気がなくなるまで煮て出来上がり。

ふきの葉の佃煮美味しいです。
                  

Photo_2                  

ふきと揚げの煮もの、かき菜のおひたし、酢蓮、人参の明太子和え、今朝お隣さんからいただいたかぶで味噌汁。

かぶの残りは漬けものにしました。

ごちそうさま。

           

| | コメント (0)

あさつきとえごの辛子酢味噌がけ

あさつきは香りとシャキシャキした食感とぬめり、甘さがあってとっても美味しい。

えごと辛子酢味噌和えにして楽しむ。
            

Photo          

白練り味噌の材料(つくりやすい分量)

白味噌......100g
卵黄...............1個
酒.............大さじ1
みりん.....大さじ1

鍋に材料を合わせて火にかけ練る。
最初は弱火で練り、卵黄がなじんできたら中火でつややかになるまで練る。

辛子と酢を混ぜて辛子酢味噌、柚子を入れれば柚子味噌になります。
               

Photo_2          

牡蠣のねぎ味噌焼きとかき菜のおひたし、漬けもの、味噌汁。

今日も美味しくいただきました。

 

| | コメント (6)

ひじき煮

ほっとするやさしい味は食卓の定番です。
                  

Photo               

芽ひじき、干し椎茸、人参、油揚げ、半端に残っていた蓮根、牛蒡も加えました。
               

Photo_3            

献立は、ひじき煮、メンチカツせん切りキャベツ、トマト、ポテトサラダ添え、長ねぎとわかめの味噌汁、ゆずの香りと昆布の旨みが美味しい白菜の切り漬けです。

今日も美味しくいただきました。

 

| | コメント (0)

蓮根餅

もちもちの蓮根餅が主食。

ほんの少しの片栗粉を加えただけでもっちりな蓮根餅になります。
               

Photo              

すりおろした蓮根に少量の片栗粉を加えてよく混ぜ合わせる。

みじん切りして酒炒りした豚肉、長ねぎと干し海老もみじん切りにして加え、砂糖、塩、黒胡椒を加えてよくかき混ぜ、小判形にまとめ、胡麻油で両面こんがり焼く。
                     

2        

好みでからし醤油でいただきます。

              

| | コメント (0)

ちりめん山椒

ごはんのお供に。
                   

2_3          

実山椒はゆでて冷凍ししてあったものを湯通しして水けを取って使いました。

①鍋にちりめんじゃこ200gを入れて弱火にかけ、パラパラになるまでから炒りし、酒大さじ2をふり入れて軽く炒る。

②①をざるでふるい、細かい粉を落とす。

③別の鍋にみりん大さじ4、うすくちしょうゆ大さじ5、酒大さじ2を入れて中火にかけ、煮立ち始めたら実山椒大さじ3~4を加え、鍋をゆすりながら2~3分煮て、②を加え汁けがなくなるまで炒りつける。

④ペーパータオルの上に平らに広げ粗熱を取る。
                         

Photo            

おにぎりの具にしたり、お茶漬けにしても美味しいです。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧